人が・街です。

新潟リッセ協同組合






              ■団地内の土地建物取得等について(団地内不動産紹介)




               ☆はじめにお読みください

                    流通センター内の土地・建物の取得等をご希望の場合は、まず、下記の諸条件をご理解ください。
                    なお、この諸条件は新潟リッセ協同組合の地内(流通センター1丁目〜4丁目)の施設を取得等を
                    する場合が対象となります。




               ◆新潟リッセ協同組合地内の土地・建物取得等について

                 1.団地内施設取得等にあたって

                    @取得者は卸売業で、組合に加入することが基本条件です
                    A組合への出資金、賦課金(組合費)等が必要です
                    B流通業務市街地の整備に関する法律(流市法)による制限があります
                      ・小売業(店舗)、サービス業、住居等はできません
                    C建物を新築又は増改築する場合は、組合の建築協定を遵守してください
                      ・建ペイ率:40〜60%(野積みのある場合は30〜60%)
                      ・容積率:200%以下
                      ・間口占有率:40%以上
                      ・構造:耐火構造(準耐火可) 等・・・

                    

            2.団地進出のメリット

                    (1)市場価格より安価に組合の各共同事業が利用できます

                      @給油事業     … 組合スタンドで、一般販売価格よりお得な価格でご利用いただけます
                                   ※組合給油カードが必要となります
                      A高速道事業    … 「大口多頻度割引制度」を活用できます
                                   ※当組合の組合員でETC車載器設置が必要です
                      B損害共済事業  … 火災共済、自動車共済、傷害共済等
                      Cその他(駐車場事業、福利厚生事業、総務企画事業等)
                        ・福利厚生事業:ビア祭(納涼会)等
                        ・総務企画事業:機密文書、廃蛍光管の回収等

                 
                    (2)税制上の恩典が受けられます

                      @事業所税(新規加入の場合は、倉庫面積の約半分控除)
                        ・毎年度にかかる事業所税(課税対象:延床面積 1,000u超)
                           (例)延床面積 1,500uの場合
                              600円/u×1,500u=900千円(控除450千円)
                        ※詳細は直接、新潟市民税課へお問合せください
                      A買換資産の特例
                        ※詳細は直接、新潟税務署へお問合せください




         ■新潟リッセ協同組合地内の売り物件、賃貸物件について

住  所 内  容 売・貸
     
              ※お問い合せは、組合事務局まで 025-260-5525





TOPへ